キャッシング審査かんたん攻略法

難しい金融知識なんて不要!簡単に審査について説明します。

銀行カードローンと消費者金融どちらがお得か

2016年09月06日 17時20分

急遽お金が必要となった時に役に立つのが消費者金融のキャッシングサービスや銀行のカードローンとなります。

最近ではどちらのサービスもインターネットで24時間365日契約申込受付をしていますし、即日キャッシングを受けることもできるので、困ったときには非常に役立つサービスだといえます。それが故にどちらのどちらのサービスを契約すればよいのか迷ってしまうこともあるでしょうが、果たして銀行のカードローンと消費者金融のキャッシングではどちらがお得に借り入れができるのでしょうか。

それぞれの金融機関の金利を単純に比較した場合、銀行の方に部があります。具体的な名称を挙げますと、三菱東京UFJ銀行のバンクイックの実質年率が1.8%?14.6%に対してアコムのカードローンは3.0%?18.0%となっているのです。

まとまったお金を長い時間をかけて返済していく、というのであれば銀行のカードローンを選ぶのがおすすめです。

一方でアコムをはじめとする大手消費者金融の場合、初めての利用者を対象に30日間無利息でキャッシングができるサービスが実施されていることが一般的です。そのため、短期間の借入であれば利息ゼロで借り入れできる可能性が高くなるので、すぐ返すことができる短期的な資金の借入であれば銀行のカードローンよりもお得にできる可能性が高いと考えられるのです。

自分がどのような用途でお金を借りて、どのくらいの期間をかけて返済していくのかを考慮して、借入先を選ぶようにすると、お得にできるでしょう。